大塚新聞は東京・大塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

忘年会&新年会の二次会に超おすすめ! 卓球で盛り上がる、絆深まるガストロパブ「ping-pong ba」

お子様からお年寄りまで、老若男女が楽しめる国民的スポーツといえば、そう、卓球! ここ大塚に、これまでの卓球場のイメージを払拭するような、お洒落な上に食事をしながら卓球を楽しめるお店があるということで、取材に行ってきました。

お店があるのは、JR「大塚」駅から徒歩2分、2018年にオープンした、星野リゾートが運営するホテル「OMO5東京大塚」のビル地下1階。

駅からのアクセス抜群の「星野リゾートOMO5東京大塚」のビル

駅からのアクセス抜群の「星野リゾートOMO5東京大塚」のビル

外観からすでに開放的で居心地のよさそうな雰囲気が漂っていますが、内観はお洒落感がさらにアップ。バーカウンタ―とシンプルなテーブル席やソファ席、そしてDJブースまでがある店内には、もちろん卓球台も並んでいます。

こちらが卓球を楽しめる話題のダイニングバー「ping-pong ba」

こちらが卓球を楽しめる話題のダイニングバー「ping-pong ba」

テーマは、おいしいお酒と料理が楽しめる、ロンドンのガストロパブ

卓球×イギリス料理というユニークなコンセプトのお店なだけに、もっとお店のことを知りたい!ということで、「ping-pong ba」を運営する株式会社スヴェンソンスポーツマーケティングの広報担当の伊藤瑞花さんに、お店についてお話を伺いました。

「ping-pong ba powered by T4」の店長の富樫さん(左)と広報の伊藤さん(右)

「ping-pong ba powered by T4」の店長の富樫さん(左)と広報の伊藤さん(右)

―まず、こちらのお店のコンセプトを教えてください。

お店のテーマは、ロンドンのガストロパブです。おいしいお酒とお料理を嗜みながら、卓球も楽しんでいただけるお店になっています。

カジュアルな中にムーディーさもあり、お洒落!

カジュアルな中にムーディーさもあり、お洒落!

―なぜ、卓球なのでしょうか?

弊社の会長と社長が元卓球の選手で、日本代表のウェアを提供する卓球ブランドメーカーや卓球スクールがもともとあったんです。卓球に関わる複数の事業を展開する中で、用具の提供の他、人が集まって卓球ができるコミュニティ的な場所をつくりたいという話が出ていました。飲食店なら人が集まりやすいということで、レストラン事業をスタートし、渋谷で「T4 TOKYO」という卓球複合型レストランをオープンしました。そのつながりで、ここ大塚でオファーをいただいた時に、このような複合レストランを作らせていただいたんです。

コンセプトは、「卓球を通じて、大塚の街と人をつなぐ」です。卓球を通じて、街に訪れた人々と土地を結び付けていこう、つながりをつくっていこうということで、街に訪れた方、遊びに来た方のコミュニティスペースになるようなイメージのお店ですね。

「ここ、本当に卓球場?」というくらいのお洒落さ!

「ここ、本当に卓球場?」というくらいのお洒落さ!

―オープンして約半年ですが、どういった方が来店されますか。

営業時間は、11時30分から23時30分ですが、日中は、お一人様がランチを食べに来てくださったり、夜は、お酒を飲みながら少し盛り上がりたいという会社の飲み会利用という団体様が多いです。それから、大塚は池袋にも近く、観光客の方が結構いらっしゃるエリアなので、外国人のお客様もよくいらっしゃいます。昼間はここで遊んで、夜は渋谷へ遊びに行くという方など、年齢、性別、国籍問わず、いろいろな方にご利用いただいています。

特注のピンポン玉もカラフル!とにかくお洒落!

特注のピンポン玉もカラフル!とにかくお洒落!

お酒にも合う、イギリス料理の定番メニューが食べられる

―料理には、どのようなメニューがあるのでしょうか。

「ガストロパブ」は、ワインとビールが豊富な日本でいう立ち飲み居酒屋のイメージがあるらしいのですが、飲み物だけではなく、食べ物もおいしいお店にということで、イギリス料理を提供しています。その時期に一番いい食材を入荷するようにしていて、レギュラーメニューの他に、季節毎に新メニューを出したりもしています。

人気メニューは、イギリス料理の定番である「フィッシュ&チップス」ですね。「T4 TOKYO」系列の全店舗を担当している責任者が、実際にロンドンへ行き、ガストロパブレストランや同じような形態の飲食店をまわった末に、取り入れたメニューです。

揚げられたふわふわの鱈の身!ビールとの相性も抜群です

揚げられたふわふわの鱈の身!ビールとの相性も抜群です

それから、お子様にもお店に来ていただきたいので、子どもから大人まで食べやすいメニューとして、ハンバーガー系のメニューもお出ししています。おすすめは、ハンバーグ、トマト、オニオンスライス、レタスを挟んで、アボカドとチーズをトッピングした「アボカドチーズピンポンバーガー」。アボカドは女性に人気が高い食材なので、女性にも好んで食べていただけるメニューを提供しています。

ボリュームもしっかりある、人気の「アボカドチーズピンポンバーガー」

ボリュームもしっかりある、人気の「アボカドチーズピンポンバーガー」

―ドリンクのおすすめはありますか。

ロンドンのガストロパブもビールの種類の豊富さが売りらしいので、当店でもビールを多く取り揃えています。人気が高いのは、さっぱりとした爽やかな飲み心地とキレの良さが特徴のアサヒビールの「ペローニ」ですね。それから、キンカンをボールに見立てた、見た目もユニークな「ピンポンサワー」というオリジナルドリンクも人気です。

キンカンをボールに見立てた「ピンポンサワー」とアサヒビールの「ペローニ」

キンカンをボールに見立てた「ピンポンサワー」とアサヒビールの「ペローニ」

あとは、ワインなど基本的なアルコール類の他、ビールをあまり飲まれないという方にも気軽に楽しんでもらえるように、カクテルも多数ご用意しています。

バーカウンターには種類豊富なお酒がずらり

バーカウンターには種類豊富なお酒がずらり

アルコール以外にも、シェイクなども女性やお子様に人気ですね。夜は、2軒目として利用される方、日中はママ達はお喋りをして、子ども達は卓球で遊ぶというママ友会利用の方も多いので、甘いものを頼まれる方が結構いらっしゃいます。

見た目も可愛いシェイクは女性やお子様に人気

見た目も可愛いシェイクは女性やお子様に人気

忘年会、新年会向けの特別メニューも!

―忘年会や新年会向けの特別メニューは、ありますか?

前菜2品、季節のサラダ、フィッシュ&チップス、メイン、焼き系のお肉と本日のパスタと
自家製デザートの7品のコース「スタンダードプラン」と、さらにボリュームのある9品のコース「卓球台付き満腹プラン」があります。いずれも、飲み放題2時間がつき、卓球台が利用できます。

忘年会・新年会特別コースメニュー

忘年会・新年会特別コースメニュー

親子卓球イベントや企業対抗の卓球大会なども開催

―卓球をテーマにしたイベントも複数開催しているとか。

直近では、親子卓球イベントを開催しました。お父様やお母様、それからお子様、必ず2名で来ていただいて、卓球スクールの講師と一緒に親子で卓球を楽しむというイベントです。お店周辺は、お子様が身体を動かして遊べる場所というのが少ない上、好きに利用できる体育館や公園の数も減ってきています。親子の時間を大切にしていただきながら、身体を動かすということもしていただけるといいなということで、このようなイベントを開催しました。当日は約20名の親子の方に参加いただき、お問い合わせも多くいただきました。こうした反響を見ると、この場所で開催した意味があったということをすごく実感しますね。
その他のイベントとしては、「オフィスピンポンナイト」と称した、企業対抗の卓球大会を開催しています。こちらは、企業紹介を必ずお互いにしていただくので、企業間の交流やビジネスのやり取りが発生するなど、良いつながりが生まれているようです。

親子向け、企業向けのイベントも充実

親子向け、企業向けのイベントも充実

誰でも、気軽に来ていただけるお店に

―最後に、大塚エリアにお住まいの方にメッセージをお願いします。

老若男女問わず、いろいろな方に気軽に来ていただけるお店にしたいと思っています。「食事を楽しみたい」「卓球をしてみたい!」など、どんな理由でもいいので、気軽に足を運んで、卓球とお食事、お飲物を楽しんで帰っていただける場所になれるとうれしいです。

 

インタビューの後は、実際にお店を体験!

伊藤さんからお店の魅力を存分に伺い、卓球をしたくなってきた取材陣。料理とドリンクもオーダーし、お店を利用してみることに。

ゲーム開始早々ヒートアップし、上着を脱ぎ捨てた取材陣

ゲーム開始早々ヒートアップし、上着を脱ぎ捨てた取材陣

運動した後は、おいしいお酒と料理が嬉しい~

運動した後は、おいしいお酒と料理が嬉しい~

卓球を楽しむ、卓球メンズを発見!

卓球を楽しむ、卓球メンズを発見!

モグモグタイムを楽しむ中、和やかに卓球を打ち合うメンズを発見!ちょっとお話を伺えないかとお声掛けをした所、せっかくなのでダブルスで卓球ゲームをしようという展開に!ちなみにこちらのお二人、偶然にもなんと現役の卓球選手。

急遽ダブルスのチームを組んで、ゲームスタート!

急遽ダブルスのチームを組んで、ゲームスタート!

初対面同士でも、卓球を通して、場は大盛り上がり!

初対面同士でも、卓球を通して、場は大盛り上がり!

お店へは初来店で、今日は遊びに来てみたとのこと。「普段、真剣勝負の試合をしているので、このお店ではフランクに卓球を楽しめていいなと思います」とお店を早速お気に召した様子でした。

人との絆も深まる「ping-pong ba」、おすすめです!

お酒と料理、そして卓球をしながら人との交流を存分に楽しみ、取材陣も大満足のプチ忘年会でした!卓球がコミュニケーションツールとしてこんなに大活躍するなんて、新鮮でした。そんな従来の卓球のイメージを覆す「ping-pong ba」。今年の忘年会、そして来年の新年会では、こちらのお店で、友達、カップル、職場の同僚や先輩の絆を深めてみてはいかがでしょうか。

IMGP5351

【店舗情報】
ping-pong ba powered by T4
https://ppba.t-4.jp/
住所:東京都豊島区北大塚2-26-1 地下1階
電話:080-7171-5744
営業時間: 11:30~23:30 (料理L.O. 22:30)
定休日:火曜日

Share (facebook)

大塚マップ

大塚新聞内で特集された情報を紹介しています。