大塚新聞は東京・大塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

USTREAM番組『ギャラリー園の もやいぶね』に、「大塚新聞」ライターが出演!

USTREAM番組『ギャラリー園の もやいぶね』に、「大塚新聞」ライターが出演!

ギャラリー園のオーナー勝俣ゆき子さんと、タブラ奏者の指原一登さんが発信しているUSTREAM番組『ギャラリー園の もやいぶね』に、「大塚新聞」のライターがお呼ばれしました。なんとか無事に収録を終えてきましたのでご報告です〜!
つづきを読む
日本人好みのタイ料理を目指し、日々工夫を重ねる「パズルキッチン」へようこそ!

日本人好みのタイ料理を目指し、日々工夫を重ねる「パズルキッチン」へようこそ!

大塚駅北口から徒歩5分の場所にある「パズルキッチン」は、欧風カレーのお店とイタリアンのお店で修行した店長が、夫婦で経営するアジアンミートのお店。ランチタイムにはタイカレーやガパオご飯、夜はワインと楽しむ小皿料理や焼きたてピザなど、TPOに合わせて楽しめるメニューです。ではでは、さっそく行ってみましょう!
つづきを読む
10月12日(月)、「大塚新聞」がついに動画デビュー! USTREAM番組『ギャラリー園の もやいぶね』を是非ご覧ください!

10月12日(月)、「大塚新聞」がついに動画デビュー! USTREAM番組『ギャラリー園の もやいぶね』を是非ご覧ください!

以前「大塚新聞」でもご紹介した、ギャラリー園のオーナー勝俣ゆき子さんと、タブラ奏者の指原一登さんが発信しているUSTREAM番組『ギャラリー園の もやいぶね』に、「大塚新聞」のライターが生出演いたします! 放送は10月12日(月)の19時から。「大塚新聞」が縁で知り合ったお二人を前に、さてさて、どんな話が飛び出すやら...!
つづきを読む
コンセプトは「屋台風の暖かいお店」! 大使館も太鼓判を押す有名店、『ムエタイハウス』で本場のタイ料理はいかが?

コンセプトは「屋台風の暖かいお店」! 大使館も太鼓判を押す有名店、『ムエタイハウス』で本場のタイ料理はいかが?

東京メトロ丸ノ内線「新大塚駅」から徒歩5分、屋台風の暖かいお店の中で美味しいタイ料理が食べられる『ムエタイハウス』は、知る人ぞ知る有名店。本場の素材や調味料をふんだんに使っており、タイ大使館から認定状も貰うほどハイクオリティなお店です。日本人に嫁ぎ、姉妹で経営しているという女性オーナーにお話を伺ってきました!
つづきを読む
あなたにピッタリの地酒を必ず見つけてくれる、こだわりのお店「地酒屋こだま」の店主にロングインタビュー!

あなたにピッタリの地酒を必ず見つけてくれる、こだわりのお店「地酒屋こだま」の店主にロングインタビュー!

大塚は日本酒が美味しく飲めるお店が沢山ありますが、5年前にオープンした「地酒屋こだま」から卸しているお店も確実に増えています。店主の児玉武也さんは、42歳で脱サラし開業したという経歴の持ち主。日本酒に対するこだわりと愛情は、並々ならぬものがあります。今回は、そんな児玉さんにインタビュー。好きなことを仕事にした彼の“ロックな生き様”に、シビレること間違いなしです!
つづきを読む
和食も食べられるカレー屋さん? 「エスニックダイニングじゃぽん」は、味の万国博覧会やぁ〜!!

和食も食べられるカレー屋さん? 「エスニックダイニングじゃぽん」は、味の万国博覧会やぁ〜!!

エスニック料理屋の激戦地である大塚に、新たなお店が誕生しました。なんでも、ネパール〜インド料理を中心に、タイやインドネシア、そしてなんと日本の和食まで出しちゃう不思議なお店なんだとか。さてさて、気になるお味はどうなんでしょう。ちょっと怖いもの見たさもありつつ、張り切って潜入取材してきました〜!
つづきを読む
踊らなければ、夏は終わらない! 今年も大盛況だった「東京大塚阿波おどり2105」のフォトレポートです!

踊らなければ、夏は終わらない! 今年も大盛況だった「東京大塚阿波おどり2105」のフォトレポートです!

「東の阿波おどり」といえば、高円寺が有名ですが、大塚でも毎年、盛大な「阿波おどり大会」がおこなわれています。駅前の大通りを解放した夏の祭典、見逃すわけにはいきません。というわけで、カメラ担いで行ってきました〜!
つづきを読む
暑い夏にこそ食すべし! ドロ系スープがインパクト大の「つけ麺 山橙(みかん)」でスタミナつけよう

暑い夏にこそ食すべし! ドロ系スープがインパクト大の「つけ麺 山橙(みかん)」でスタミナつけよう

最近、大塚にもラーメン屋さんがどんどん増えていますが、南口にある「濃厚豚骨魚介」スープのお店といえば、「つけ麺 山橙(みかん)」さん。しかも、「ちょい足し」サービスで、様々な味が楽しめるのだとか。夏バテ対策に、さっそく行ってきました〜!
つづきを読む
「東京大塚阿波おどり」を盛り上げる阿波おどりチーム「新粋連」。彼らのリハーサルに潜入取材!

「東京大塚阿波おどり」を盛り上げる阿波おどりチーム「新粋連」。彼らのリハーサルに潜入取材!

きたる8月22日(土)に大塚でおこなわれる「東京大塚阿波おどり」。この真夏のビッグイベントを盛り上げてくれるのが、今年で発足20周年を迎える阿波おどりチーム新粋連です。実は彼ら、今のスタイルに行き着くまでには、様々な試行錯誤があったのだとか。今回、そんなエピソードもたっぷり聞いてきました〜!
つづきを読む
子どもたちの「生きる力」を育てる現代の寺子屋「グレートキッズ」

子どもたちの「生きる力」を育てる現代の寺子屋「グレートキッズ」

プロゴルファー横峯さくらの伯父さんが考案した、「ヨコミネ式」という教育メソッド。それを取り入れ独自のカリキュラムをおこなう幼児・児童教室「グレートキッズ」が、なんと「都電テーブル」や「co-ba ROYAL ANNEX」と同じビルにあるそう。さてさて、どんな子どもたちがいるのでしょう〜?
つづきを読む
ラグジュアリーな空間で、快適に「子育て」と「仕事」が両立できる! 「Ryozan Park大塚」の画期的な試み

ラグジュアリーな空間で、快適に「子育て」と「仕事」が両立できる! 「Ryozan Park大塚」の画期的な試み

昨年12月、めちゃくちゃラグジュアリーなシェアオフィスが大塚に誕生しました。なんとここでは、子育てをしながら仕事もできる、「働くお母さん」にとって強い味方になってくれること必至のスペースもあるのだとか!
つづきを読む
鮮度抜群のお魚が楽しめる、お総菜屋と割烹・小料理屋が一緒になった、「大塚 せんや」に毎日でも通いたい!

鮮度抜群のお魚が楽しめる、お総菜屋と割烹・小料理屋が一緒になった、「大塚 せんや」に毎日でも通いたい!

築地直送の新鮮な魚を使ったお惣菜が、ズラリと並んだ「大塚せんや」。お店の奥は「隠れ家」的な割烹・小料理屋さんで、手頃な価格で美味しい魚料理が楽しめます。いつもはマスコミお断りのお店なのですが、今回「大塚新聞」だけに、特別に取材させてくださいました~!
つづきを読む
ビールを飲みながら気軽に外国語を学べる語学バー、「Speak Easy」で国際交流しませんか?

ビールを飲みながら気軽に外国語を学べる語学バー、「Speak Easy」で国際交流しませんか?

大塚駅から30秒の場所にある語学バー「Speak Easy」。ここでは英語はもちろん、ロシア語やフランス語、イタリア語など曜日ごとに決められたランゲージを、なんと無料で教えてもらえるんです(ドリンクは有料)。え? 一人で行くのは心配? じゃあ「大塚新聞」と一緒に体験入店してみましょ〜!
つづきを読む
レビューダンサーが経営する、楽しく賑やかなダイニングバー「シスイドゥー」の世界へようこそ!

レビューダンサーが経営する、楽しく賑やかなダイニングバー「シスイドゥー」の世界へようこそ!

一見、普通のカジュアルなダイニング、しかし夜になるとライブやダンスイベントなど様々な催し物で賑わう、ファンキーなお店が大塚にあるの知ってましたか? こちらの店長さんは現役のダンサー。定期公演もおこなうエネルギッシュな方なんです。さっそくお話を聞いてきました!
つづきを読む
今、大塚ではインド音楽が熱い! ハマると病みつきになるその調べを堪能してきました〜!

今、大塚ではインド音楽が熱い! ハマると病みつきになるその調べを堪能してきました〜!

実は大塚には、本格的なインド古典音楽のコンサートが頻繁に開かれているの、みなさん知ってましたか? インド音楽っていうとマニアックなイメージがありますが、ハマると病みつきになるくらい面白いし、気持ち良い! 今回は、そんなインド音楽の魅力に迫ってみました〜!
つづきを読む
楽しみながら働きたい、そんな人たちが集まるコワーキングスペース「co-ba ROYAL ANNEX」の魅力とは?

楽しみながら働きたい、そんな人たちが集まるコワーキングスペース「co-ba ROYAL ANNEX」の魅力とは?

『働く』、『子育てする』、『住む』が密接に結びついた、『職住近接型の暮らし』を目指す。そんなコワーキングスペースが大塚にはあるんです。でも実際、その三つが結びつくと、どんな楽しいことがあるの? 興味津々でうかがいましたー!
つづきを読む
1000年を超える日本の伝統文化、『表具・表装』とは?

1000年を超える日本の伝統文化、『表具・表装』とは?

なんと大塚には、1000年を超える日本の伝統文化、『表具(ひょうぐ)・表装』を取り扱うお店があるのです。掛軸や屏風や、その具材の販売はもちろん、教室やワークショップ、ギャラリーにホールと、様々な形で「表装文化」を発信し続ける「マスミ東京」さん。その思いをうかがってきましたー!
つづきを読む
『まちにもう一つの食卓を』 こだわりの食材を使った「都電テーブル」は、みんなで一緒に「つくる」お店

『まちにもう一つの食卓を』 こだわりの食材を使った「都電テーブル」は、みんなで一緒に「つくる」お店

朝の11時から夜の11時(ラストオーダーは10時)まで、毎日こだわりの食材を使った美味しい定食や、お酒に合う一品料理を提供する、「都電テーブル」が大塚にオープン。内装もメニューもお客さんと一緒に「つくる」という、ワクワクが詰まったお店に早速お邪魔しました!
つづきを読む
「あしたのジョー」しか知らないボクシング素人のオッサンが、ジムの1日体験をしてみたら...?

「あしたのジョー」しか知らないボクシング素人のオッサンが、ジムの1日体験をしてみたら...?

大塚にあるボクシングジムの老舗「角海老 宝石ボクシングジム」。その前を通るたび、熱気にあふれる練習風景が気になって仕方ありませんでした。と、1日体験の看板を発見!思い切って門をくぐることに。さて、その結果は?
つづきを読む
築80年の古民家を利用した和風アートスペース「gallery 園」は、人と人とをつなぐ情報発信地!

築80年の古民家を利用した和風アートスペース「gallery 園」は、人と人とをつなぐ情報発信地!

新大塚駅から徒歩7分ほどのところにある和風アートスペース「gallery 園」。アートはもちろん、演奏会やワークショップ、お食事会などのイベントが、ここでは定期的に開催されているとのウワサ。さっそく行ってきましたー!
つづきを読む
4 / 512345

大塚マップ

大塚新聞内で特集された情報を紹介しています。