大塚新聞は東京・大塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

「100% 英語」の保育施設「Ryozan Park Preschool」がこの春オープンしますよ〜!

「100% 英語」の保育施設「Ryozan Park Preschool」がこの春オープンしますよ〜!

以前、『大塚新聞』で紹介した、Ryozan Parkが、この4月から「100% 英語」の保育施設をオープンするそうです。その名も「Ryozan Park Preschool」。オーナーである竹沢徳剛さんの奥様が、スコットランド出身の方だというのは前回お聞きしたのですが、そのことと関係があるのでしょうか。ちょっとお話を伺いたくなったので、さっそく会いに行ってきました!
つづきを読む
2017年、“いいね!”のついた記事ベスト5

2017年、“いいね!”のついた記事ベスト5

みなさん、遅ればせながら明けましておめでとうございます! 今年もどうぞ宜しくお願い致します。新年最初の更新は、「2017年、“いいね!”のついた記事ベスト5」ということで、 1年を通してとりわけ注目を集めたコンテンツをご紹介します〜!
つづきを読む
ロックからアイドルまで、音楽好きは集合〜! サーキット・イベント『YOIMACHI 2016』が開催されるよ!

ロックからアイドルまで、音楽好きは集合〜! サーキット・イベント『YOIMACHI 2016』が開催されるよ!

大塚には、これまでに紹介してきた「大塚Hearts+」や「GRECO」の他にも、素敵なライブハウスが存在するのですが、きたる11月6日(日)、「Hearts+」と「Deepa」そして「Meets」の3つのライヴハウスに加え、大塚を走る都電荒川線車両内を使用した「都電ステージ」の合計4つのステージにて、サーキット・イベント『YOIMACHI 2016』が開催されます。さてさて、どんな内容なのでしょう...?
つづきを読む
今年も「大塚商人祭り」が開催されるよ〜!

今年も「大塚商人祭り」が開催されるよ〜!

今年で8回目を迎える「大塚商人祭り」が、10月29日(土)と30日(日)に開催されます。元々は2008年(平成21年)、JR大塚駅「南北自由通路」の開通を機に始まったこのお祭り、昨年は2日とも天候に恵まれ、来場者数は6万人を超え、売り上げも最高記録となりました。今年も物産展や各種イベントなど、楽しいことが盛りだくさんみたいですよ〜!
つづきを読む
食べたら「生ハム」の概念が変わる?  居酒屋「29 Rôtie」は、デートにぴったりの隠れ家的なお店

食べたら「生ハム」の概念が変わる?  居酒屋「29 Rôtie」は、デートにぴったりの隠れ家的なお店

大塚駅南口から徒歩7、8分。大塚三業通り沿いにある、こじんまりとした隠れ家的なお店が「29 Rotie」。美味しい生ハムと、タンドール釜で焼いたお肉を、熱燗やヴァン・ナチュール・ワインで楽しむこだわりの居酒屋さんです。熱燗と生ハムって相性いいの? しかも、「普通の生ハムとは次元の違う味」って一体どんな味なんだろう? 気になって仕方がないのでさっそく行ってきました!
つづきを読む

大塚マップ

大塚新聞内で特集された情報を紹介しています。