大塚新聞は東京・大塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

日本のクラフトビールを楽しめるダイニングバー「BROSELEY Craftbeer&Pub 」に行ってきました!

日本のクラフトビールを楽しめるダイニングバー「BROSELEY Craftbeer&Pub 」に行ってきました!

早いもので、もう2017年も半分終わっちゃいましたねえ。毎日のように梅雨空が続いて、なんだか気持ちもモヤモヤしてしまいがち。こんな時こそキンキンに冷えたビールをグイッと飲んで、スカッとしたいところ。そんなわけで今日は、大塚駅南口を出てすぐ、都電荒川線の線路脇にあるダイニングバー「BROSELEY Craftbeer&Pub 」(ブローズリー クラフトビア&パブ)に行ってきました。お店のオープンが2007年11月ということで、なんと今年11月で丸10年を迎えるそうです。
つづきを読む
世界中のビールとワイン、そして本格的なジビエ料理が楽しめるお店『Bar&kitchen UD』に行ってきました!

世界中のビールとワイン、そして本格的なジビエ料理が楽しめるお店『Bar&kitchen UD』に行ってきました!

本格的に梅雨入りしましたね〜。こんな時は、美味しいビールを飲んでスカッとしたいものです。本日紹介するのは、大塚駅北口から徒歩3分のところにあるお店、『Bar&kitchen UD』。200種のビールと100種のワインを常備し、契約猟師直送のジビエ料理が楽しめるお店ですよ!
つづきを読む
世界のクラフトビールと、宇都宮餃子が楽しめるお店、『大塚TITANS』に行ってきました〜!

世界のクラフトビールと、宇都宮餃子が楽しめるお店、『大塚TITANS』に行ってきました〜!

ここ大塚は日本酒が有名な街ですが、良質なクラフトビールのお店も結構あるんです。本日紹介するのは、JR山手線大塚駅南口から徒歩30秒(!)にある『大塚TITANS』。世界各国の美味しいクラフトビールが飲めるというので、早速行ってまいりました。
つづきを読む
大型連休に、是非とも行きたい大塚の美味しいお店4選

大型連休に、是非とも行きたい大塚の美味しいお店4選

三寒四温もようやく終わり、いよいよ春めいてきましたね〜! 皆さんは、ゴールデンウィークはどんなふうにお過ごしでしょうか。これまで『大塚新聞』では、大塚にある様々なグルメスポットを紹介してきました。今回は、そんな中から選りすぐりの4店、「過去記事」とともにご紹介したいと思います。お店の様子や店長のこだわりなど、たっぷりと紹介した濃ゆ〜い記事ばかりですので、「まだ読んだことない」という方は、是非とも目を通してみてください。
つづきを読む
スタンダードから創作料理まで、沖縄の味を楽しめる『RYUKYU BISTRO ニライカナイ』に行ってきました!

スタンダードから創作料理まで、沖縄の味を楽しめる『RYUKYU BISTRO ニライカナイ』に行ってきました!

寒さもようやく緩み、いよいよ春爛漫ですね。今回は、JR大塚駅南口商店街に、昨年4月オープンした沖縄料理を楽しめるお店、『RYUKYU BISTRO ニライカナイ』をご紹介します。そういえば、沖縄料理をメインに扱ったお店って、これまで『大塚新聞』で紹介したことがありませんでした。沖縄大好き、泡盛大好きな『大塚新聞』としたことが……! というわけで、早速行ってまいりました!
つづきを読む
日本酒を「お燗酒」で楽しみながら、美味しい料理が楽しめるお店『地酒や  もっと』に行ってきました!

日本酒を「お燗酒」で楽しみながら、美味しい料理が楽しめるお店『地酒や もっと』に行ってきました!

大塚が、日本酒を美味しく飲める街であるということは、『大塚新聞』愛読者ならもうご存知ですよね。今回、ご紹介する『地酒やもっと』さんも、日本酒が美味しく飲めるお店として、全国的にも有名なお店。週末になると、サラリーマンやOL、グルメなカップルなど様々な人たちでいつも賑わっています。とにかく料理が美味しくて、お燗酒で身も心も温まる! 『大塚新聞』グルメ部も、しょっちゅう利用させていただいている『地酒やもっと』さんに、ついに取材してきました〜!
つづきを読む
タイカレーの美味しさを身近に! 「パズルキッチン」の新メニューを頂いてきました〜!

タイカレーの美味しさを身近に! 「パズルキッチン」の新メニューを頂いてきました〜!

以前、『大塚新聞』でも一度ご紹介した「パズルキッチン」さんから、「あれから新メニューを沢山増やしましたので、是非一度遊びに来て下さい」とのご連絡をいただきました。我々『大塚新聞』のことを覚えていてくださって、またこうして情報をご提供して下さるとは、なんて光栄なことでしょう!!! うう、これまで続けてきてよかった...(感涙)。ということで、早速伺ってきましたー!
つづきを読む
年末恒例スペシャル企画! 「大塚新聞」記者が独断と偏見で選ぶ、この冬おすすめ飲食店5選

年末恒例スペシャル企画! 「大塚新聞」記者が独断と偏見で選ぶ、この冬おすすめ飲食店5選

2016年も残すところあとわずか! 「大塚新聞」年末恒例スペシャルとして、今年1年の間に取材した様々なお店の中から、独断と偏見でこの冬オススメの飲食店を5店舗チョイス! 順不同で一挙にご紹介します。大塚には、美味しいお店がこんなにたくさんあるんです!  お出かけの際は、是非とも参考にしてくださいませ〜
つづきを読む
大きい、あったかい、具が多い...三拍子揃った美味しいおにぎりが食べられる、『おにぎり ぼんご』に行ってきました〜!

大きい、あったかい、具が多い...三拍子揃った美味しいおにぎりが食べられる、『おにぎり ぼんご』に行ってきました〜!

あの人気番組『出没!アド街ック天国』をはじめ、様々なメディアでたびたび紹介されているので、ご存知の方も多いかもしれません。大塚には『おにぎり ぼんご』という、大きくて、あったかくて、具が多い、という、三拍子揃った美味しいおにぎりが食べられるお店があるんですよ。JR大塚駅北口徒歩2分。昭和35年に大塚駅前にて創業した、55年の歴史を誇る老舗に行ってまいりました〜!
つづきを読む
大好評だった第8回「大塚商人祭り」、写真で一挙大公開!

大好評だった第8回「大塚商人祭り」、写真で一挙大公開!

以前『大塚新聞』でもお伝えしたように、今年で8回目を迎える「大塚商人祭り」が、10月29日(土)と30日(日)に開催されました。昨年に引き続き、今年も大盛況!『大塚新聞』は2日目となる30日に遊びに行ったのですが、あいにくの空模様だったのにも関わらず、たくさんの人々で賑わっていました〜。というわけで、ちょっと遅くなりましたが当日の模様を写真とともにお送りいたします。
つづきを読む
明治時代に産声をあげた老舗のうなぎ屋、『大塚 うなぎ宮川』で夏バテを吹き飛ばそう!

明治時代に産声をあげた老舗のうなぎ屋、『大塚 うなぎ宮川』で夏バテを吹き飛ばそう!

大塚には、明治時代に産声をあげた老舗のうなぎ屋、『大塚 うなぎ宮川』があるのをご存知ですか? JR大塚駅徒歩3分、三業通りの入り口そばにある『大塚 うなぎ宮川』は、築地にある『宮川本店』で修行を積んだ、初代店主の八馬信次郎さんが「暖簾分け第一号店」としてオープンしたお店なのです。昨年11月に、八馬信次郎さんの曾孫にあたる八馬誠さんが店長となり、現在はご家族で切り盛りしているとのこと。早速食べに行ってきました〜!
つづきを読む
美味しい料理と美味しい日本酒を楽しむ、大塚ならではのイベントに行ってきた! (後編)

美味しい料理と美味しい日本酒を楽しむ、大塚ならではのイベントに行ってきた! (後編)

以前紹介した、飲食店『都電テーブル』で、5月16日(月)に素敵なイベントが開催されました。その名も.『竹の露酒造 相沢さんと白露垂珠をたのしむ会 @都電テーブル』。山形県鶴岡市にある『竹の露酒造』の銘酒「白露垂珠」と、高田馬場の「こだわり商店」から仕入れた食材、そして、それを使った「都電テーブル」の美味しい料理をとことん楽しんじゃおう!という、日本酒をどこよりも美味しく飲める街、大塚ならではのイベント。『大塚新聞』グルメ担当としては、行かないわけにはいきません! というわけで今回はそのレポート記事(後編)です。
つづきを読む
美味しい料理と美味しい日本酒を楽しむ、大塚ならではのイベントに行ってきた! (前編)

美味しい料理と美味しい日本酒を楽しむ、大塚ならではのイベントに行ってきた! (前編)

以前紹介した、飲食店『都電テーブル』で、5月16日(月)に素敵なイベントが開催されました。その名も.『竹の露酒造 相沢さんと白露垂珠をたのしむ会 @都電テーブル』。山形県鶴岡市にある『竹の露酒造』の銘酒「白露垂珠」と、高田馬場の「こだわり商店」から仕入れた食材、そして、それを使った「都電テーブル」の美味しい料理をとことん楽しんじゃおう!という、日本酒をどこよりも美味しく飲める街、大塚ならではのイベント。『大塚新聞』グルメ担当としては、行かないわけにはいきません! というわけで今回はそのレポート記事(前編)です。
つづきを読む
下町大衆酒場の代表選手「やきとん」が食べられるお店、『やきとん酒場マルコ』に行ってきました!

下町大衆酒場の代表選手「やきとん」が食べられるお店、『やきとん酒場マルコ』に行ってきました!

東京メトロ丸ノ内線「新大塚」駅から徒歩3分のところに、「やきとん」が食べられるお店「やきとん酒場マルコ」がオープンしました。焼き鳥よりもリーズナブルで、部位もたくさんあってバラエティ豊か。戦後のモノが無かった時代に「発明」されて以来、下町大衆酒場の代表選手として親しまれてきた「やきとん」が、美味しく食べられるこちらのお店はいつも大勢のお客さんで賑わっています。きっと、店長さんの並々ならぬこだわりや、工夫が凝らされているに違いない! というわけで、さっそく取材に行ってきました〜!
つづきを読む
改装リニューアル間近! 大塚で、ゆったりと本格フランス料理が楽しめるレストラン「ビストロ ジュイエー」へ行ってきたよ!

改装リニューアル間近! 大塚で、ゆったりと本格フランス料理が楽しめるレストラン「ビストロ ジュイエー」へ行ってきたよ!

JR「大塚駅」北口から、線路沿いに3分ほど歩いた場所にある「ビストロ ジュイエー」。「大塚で、ゆったりと本格フランス料理が楽しめるレストラン」をコンセプトに、25年以上も営業しているお店です。実は今年の6月か7月に、こちら大々的な改装リニューアルをおこなうのだとか。果たして、どんなふうに変わるのでしょう? さっそく聞いてきました〜!
つづきを読む
ここは「つながり」の生まれるお店。イタリアン料理をベースにした地域密着型のカフェ&バー、「Pokkur(ポックル)」は、いつでもワクワクがいっぱいです!

ここは「つながり」の生まれるお店。イタリアン料理をベースにした地域密着型のカフェ&バー、「Pokkur(ポックル)」は、いつでもワクワクがいっぱいです!

JR「大塚駅」から徒歩6分のところにある、昨年6月にオープンしたカフェ&バー「Pokkur(ポックル)」。自家製のパスタやピザやアヒージョ、ポークのポルケッタなど、イタリアンベースのメニューはどれもとっても美味しいのですが、それだけではありません。貸切パーティーやライブイベント、雑貨販売なども積極的におこなうなど、人と人との「つながり」をテーマにした「地域密着型」のお店なのです。なんだかとっても楽しそう。というわけで、さっそく行ってきました〜!
つづきを読む
一歩入れば、そこはオールド上海! チキンの丸焼きが名物の『上海チキン 大塚 小閣樓』は、異国情緒あふれるワンダーランドです!

一歩入れば、そこはオールド上海! チキンの丸焼きが名物の『上海チキン 大塚 小閣樓』は、異国情緒あふれるワンダーランドです!

JR「大塚駅」南口から徒歩3分のところにある『上海チキン 大塚 小閣樓』は、軒先にはチキンがぶら下がり、一歩店内に入れば、そこはもう「オールド上海」。日本にいることすら忘れてしまいそうなくらい、異国情緒あふれる空間が満喫できる本格中華料理店なのです。名物は、チキンを丸ごと焼いた、その名も「上海チキン」。油をあまり使わない野菜料理の数々も女性に大人気だとか。しかも店主はとってもダンディ! というわけで、レポしてきました〜!
つづきを読む
全国のカレーマニアが足繁く通う、インド創作料理のお店『カッチャルバッチャル』へ行ってきました!

全国のカレーマニアが足繁く通う、インド創作料理のお店『カッチャルバッチャル』へ行ってきました!

全国の「カレー通」が唸る、本格的な「創作インド料理」のお店『カッチャルバッチャル』。JR大塚駅からも、東京メトロ新大塚駅からも、ちょっと歩く場所にありながら毎日「満席状態」の大人気店に、わたくし『大塚新聞』グルメ担当は、以前から取材したくてたまらなかったのですが、遂に! 満を持して登場いただけました。南インド料理の名店『ダバインディア』から独立した店長による、北インド料理をベースにしたメニューはどれも絶品! カレー好きの皆さん、要注目ですよ〜!
つづきを読む
「ちょっとシュウマイ食べたいな」と思ったときに、いつでも食べられる。大塚に新しくできた『野田焼売店』が熱い!!

「ちょっとシュウマイ食べたいな」と思ったときに、いつでも食べられる。大塚に新しくできた『野田焼売店』が熱い!!

最近、大塚に「シュウマイ(焼売)の専門店」がオープンしたの、ご存知でした? 『野田焼売店 大塚店』は、駒込の一号店に続いて今年オープンしたピカピカの新店舗。焼売の皮はモッチモチ、中にジューシーなお肉がぎっしり入った懐かしくて素朴な味は、感激すること請け合いです。シュウマイ以外にも、担々麺や麻婆豆腐、手羽先などが食べられる、お昼にも夕食にも便利なこちらのお店に、さっそく行ってまいりました!
つづきを読む
酒器を変えれば味も変わる! 日本酒と料理を楽しむ専門店「大塚 はなおか」で、日本酒について学んできました〜!

酒器を変えれば味も変わる! 日本酒と料理を楽しむ専門店「大塚 はなおか」で、日本酒について学んできました〜!

日本酒好きの方なら、「大塚 はなおか」さんをご存知の方も多いかもしれないですね。「日本酒と料理を楽しむ」がコンセプトのこちらのお店は、酒器にも強いこだわりがあり、ガラスや磁器、陶器、木製など、全部で20種類ほどの酒器を置いているのです。お酒に合わせて酒器を変えると、味も劇的に変わるのだとか。さっそく行ってまいりました〜!
つづきを読む

大塚マップ

大塚新聞内で特集された情報を紹介しています。