大塚新聞は東京・大塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

美味しい料理と美味しい日本酒を楽しむ、大塚ならではのイベントに行ってきた! (後編)

美味しい料理と美味しい日本酒を楽しむ、大塚ならではのイベントに行ってきた! (後編)

以前紹介した、飲食店『都電テーブル』で、5月16日(月)に素敵なイベントが開催されました。その名も.『竹の露酒造 相沢さんと白露垂珠をたのしむ会 @都電テーブル』。山形県鶴岡市にある『竹の露酒造』の銘酒「白露垂珠」と、高田馬場の「こだわり商店」から仕入れた食材、そして、それを使った「都電テーブル」の美味しい料理をとことん楽しんじゃおう!という、日本酒をどこよりも美味しく飲める街、大塚ならではのイベント。『大塚新聞』グルメ担当としては、行かないわけにはいきません! というわけで今回はそのレポート記事(後編)です。
つづきを読む
美味しい料理と美味しい日本酒を楽しむ、大塚ならではのイベントに行ってきた! (前編)

美味しい料理と美味しい日本酒を楽しむ、大塚ならではのイベントに行ってきた! (前編)

以前紹介した、飲食店『都電テーブル』で、5月16日(月)に素敵なイベントが開催されました。その名も.『竹の露酒造 相沢さんと白露垂珠をたのしむ会 @都電テーブル』。山形県鶴岡市にある『竹の露酒造』の銘酒「白露垂珠」と、高田馬場の「こだわり商店」から仕入れた食材、そして、それを使った「都電テーブル」の美味しい料理をとことん楽しんじゃおう!という、日本酒をどこよりも美味しく飲める街、大塚ならではのイベント。『大塚新聞』グルメ担当としては、行かないわけにはいきません! というわけで今回はそのレポート記事(前編)です。
つづきを読む
下町大衆酒場の代表選手「やきとん」が食べられるお店、『やきとん酒場マルコ』に行ってきました!

下町大衆酒場の代表選手「やきとん」が食べられるお店、『やきとん酒場マルコ』に行ってきました!

東京メトロ丸ノ内線「新大塚」駅から徒歩3分のところに、「やきとん」が食べられるお店「やきとん酒場マルコ」がオープンしました。焼き鳥よりもリーズナブルで、部位もたくさんあってバラエティ豊か。戦後のモノが無かった時代に「発明」されて以来、下町大衆酒場の代表選手として親しまれてきた「やきとん」が、美味しく食べられるこちらのお店はいつも大勢のお客さんで賑わっています。きっと、店長さんの並々ならぬこだわりや、工夫が凝らされているに違いない! というわけで、さっそく取材に行ってきました〜!
つづきを読む
改装リニューアル間近! 大塚で、ゆったりと本格フランス料理が楽しめるレストラン「ビストロ ジュイエー」へ行ってきたよ!

改装リニューアル間近! 大塚で、ゆったりと本格フランス料理が楽しめるレストラン「ビストロ ジュイエー」へ行ってきたよ!

JR「大塚駅」北口から、線路沿いに3分ほど歩いた場所にある「ビストロ ジュイエー」。「大塚で、ゆったりと本格フランス料理が楽しめるレストラン」をコンセプトに、25年以上も営業しているお店です。実は今年の6月か7月に、こちら大々的な改装リニューアルをおこなうのだとか。果たして、どんなふうに変わるのでしょう? さっそく聞いてきました〜!
つづきを読む
ここは「つながり」の生まれるお店。イタリアン料理をベースにした地域密着型のカフェ&バー、「Pokkur(ポックル)」は、いつでもワクワクがいっぱいです!

ここは「つながり」の生まれるお店。イタリアン料理をベースにした地域密着型のカフェ&バー、「Pokkur(ポックル)」は、いつでもワクワクがいっぱいです!

JR「大塚駅」から徒歩6分のところにある、昨年6月にオープンしたカフェ&バー「Pokkur(ポックル)」。自家製のパスタやピザやアヒージョ、ポークのポルケッタなど、イタリアンベースのメニューはどれもとっても美味しいのですが、それだけではありません。貸切パーティーやライブイベント、雑貨販売なども積極的におこなうなど、人と人との「つながり」をテーマにした「地域密着型」のお店なのです。なんだかとっても楽しそう。というわけで、さっそく行ってきました〜!
つづきを読む
一歩入れば、そこはオールド上海! チキンの丸焼きが名物の『上海チキン 大塚 小閣樓』は、異国情緒あふれるワンダーランドです!

一歩入れば、そこはオールド上海! チキンの丸焼きが名物の『上海チキン 大塚 小閣樓』は、異国情緒あふれるワンダーランドです!

JR「大塚駅」南口から徒歩3分のところにある『上海チキン 大塚 小閣樓』は、軒先にはチキンがぶら下がり、一歩店内に入れば、そこはもう「オールド上海」。日本にいることすら忘れてしまいそうなくらい、異国情緒あふれる空間が満喫できる本格中華料理店なのです。名物は、チキンを丸ごと焼いた、その名も「上海チキン」。油をあまり使わない野菜料理の数々も女性に大人気だとか。しかも店主はとってもダンディ! というわけで、レポしてきました〜!
つづきを読む
全国のカレーマニアが足繁く通う、インド創作料理のお店『カッチャルバッチャル』へ行ってきました!

全国のカレーマニアが足繁く通う、インド創作料理のお店『カッチャルバッチャル』へ行ってきました!

全国の「カレー通」が唸る、本格的な「創作インド料理」のお店『カッチャルバッチャル』。JR大塚駅からも、東京メトロ新大塚駅からも、ちょっと歩く場所にありながら毎日「満席状態」の大人気店に、わたくし『大塚新聞』グルメ担当は、以前から取材したくてたまらなかったのですが、遂に! 満を持して登場いただけました。南インド料理の名店『ダバインディア』から独立した店長による、北インド料理をベースにしたメニューはどれも絶品! カレー好きの皆さん、要注目ですよ〜!
つづきを読む
「ちょっとシュウマイ食べたいな」と思ったときに、いつでも食べられる。大塚に新しくできた『野田焼売店』が熱い!!

「ちょっとシュウマイ食べたいな」と思ったときに、いつでも食べられる。大塚に新しくできた『野田焼売店』が熱い!!

最近、大塚に「シュウマイ(焼売)の専門店」がオープンしたの、ご存知でした? 『野田焼売店 大塚店』は、駒込の一号店に続いて今年オープンしたピカピカの新店舗。焼売の皮はモッチモチ、中にジューシーなお肉がぎっしり入った懐かしくて素朴な味は、感激すること請け合いです。シュウマイ以外にも、担々麺や麻婆豆腐、手羽先などが食べられる、お昼にも夕食にも便利なこちらのお店に、さっそく行ってまいりました!
つづきを読む
酒器を変えれば味も変わる! 日本酒と料理を楽しむ専門店「大塚 はなおか」で、日本酒について学んできました〜!

酒器を変えれば味も変わる! 日本酒と料理を楽しむ専門店「大塚 はなおか」で、日本酒について学んできました〜!

日本酒好きの方なら、「大塚 はなおか」さんをご存知の方も多いかもしれないですね。「日本酒と料理を楽しむ」がコンセプトのこちらのお店は、酒器にも強いこだわりがあり、ガラスや磁器、陶器、木製など、全部で20種類ほどの酒器を置いているのです。お酒に合わせて酒器を変えると、味も劇的に変わるのだとか。さっそく行ってまいりました〜!
つづきを読む
日本酒ビギナー大歓迎! 美味しいお酒と料理が楽しめる、「酒味処 きの字」に行ってきました〜!

日本酒ビギナー大歓迎! 美味しいお酒と料理が楽しめる、「酒味処 きの字」に行ってきました〜!

地下鉄丸の内線「新大塚」駅から徒歩5分、「酒味処 きの字」は、オープンから15年を迎える素敵な居酒屋です。定番のポテトサラダや塩もつ煮、和風麻婆豆腐など、料理はどれも日本酒にぴったりでとても美味しい! BGMにジャズが流れる中、ゆったりと落ち着いた空間は、カップルでもグループでも、お一人さまでも楽しめること間違いなしですよ〜!
つづきを読む
素材の良さとボリュームにびっくり! 大塚の老舗とんかつ屋さん『三節』へ行ってきました

素材の良さとボリュームにびっくり! 大塚の老舗とんかつ屋さん『三節』へ行ってきました

自分が住んでいる街に、美味しいとんかつ屋さんがあると嬉しいですよね。大塚駅から徒歩5分、大塚三業通りをちょっと入ったところにある『三節』さんは、今から38年前にスタートした老舗のとんかつ屋さん。味とボリュームがとにかく素晴らしいとのこと。さっそく行ってきました!
つづきを読む
美味しいお酒とコーヒー、素材の味を活かした野菜料理が楽しめる『riddle. Coffee & Bar』は、お一人さまにも優しいオシャレで使い勝手の良いお店です!

美味しいお酒とコーヒー、素材の味を活かした野菜料理が楽しめる『riddle. Coffee & Bar』は、お一人さまにも優しいオシャレで使い勝手の良いお店です!

2015年10月にオープンした『riddle. Coffee & Bar』は、一人でふらっと入って自然派ワインやクラフトビールを昼間から楽しめる、大塚では珍しいカフェ&バー。カウンター中心の広々とした店内は、思わず長居してしまいそうなほど落ち着きます。しかも、野菜料理や肉料理がとっても美味しいと評判。さっそく食レポ、してきました〜!
つづきを読む
美味しいワインを飲みながら、世界中の美味しい料理が食べられる! 都電荒川線沿いのオシャレな居酒屋『Vinごはん』

美味しいワインを飲みながら、世界中の美味しい料理が食べられる! 都電荒川線沿いのオシャレな居酒屋『Vinごはん』

大塚駅から徒歩3分、都電荒川線沿いにある「Vin ごはん」に行ってきました。ヨーロッパで10年間修行したオーナーの出す手作り料理はどれもこだわりの味。フランスやイタリア、スペイン、ポルトガルなど、世界各国の家庭料理を、美味しいワインと一緒に楽しめるオシャレな居酒屋です。こじんまりとした隠れ家的な雰囲気も、特別感があって最高ですよ!
つづきを読む
こだわり抜いた本格的な珈琲専門店であり、ベトナムのディープな情報発信源でもある喫茶店『BABROS COFFEE』

こだわり抜いた本格的な珈琲専門店であり、ベトナムのディープな情報発信源でもある喫茶店『BABROS COFFEE』

東京メトロ「新大塚」駅から徒歩1分の場所にある、本格的なコーヒーを楽しめる珈琲専門店『BABROS COFFEE』へ行ってきました! ベトナム好きの店長によれば、ミディアムローストでコーヒーの「酸味」に気づくと、コーヒーの違いをさらに楽しめるようになるとか。これまで「コーヒーの酸味はニガテ...」と思ってたワタクシも、目から鱗の体験でした〜!
つづきを読む
頑張ってる人、働く女性&ママを応援する「Delicha」は、ヘルシー&カラフルな野菜たっぷりの美味しいデリカフェです!

頑張ってる人、働く女性&ママを応援する「Delicha」は、ヘルシー&カラフルな野菜たっぷりの美味しいデリカフェです!

大塚駅から徒歩4分のところにある「Delicha」は、野菜がたっぷり入ったカラフル&ヘルシーなメニューが中心。仕事に家事に子育てと、毎日頑張っているママたちを応援したい、そんな思いでオープンした素敵なお店です。新たな「大塚名物」をねらう(?)、「大塚クッキー」も気になる…というわけで、早速行ってきました〜。
つづきを読む
日本人好みのタイ料理を目指し、日々工夫を重ねる「パズルキッチン」へようこそ!

日本人好みのタイ料理を目指し、日々工夫を重ねる「パズルキッチン」へようこそ!

大塚駅北口から徒歩5分の場所にある「パズルキッチン」は、欧風カレーのお店とイタリアンのお店で修行した店長が、夫婦で経営するアジアンミートのお店。ランチタイムにはタイカレーやガパオご飯、夜はワインと楽しむ小皿料理や焼きたてピザなど、TPOに合わせて楽しめるメニューです。ではでは、さっそく行ってみましょう!
つづきを読む
コンセプトは「屋台風の暖かいお店」! 大使館も太鼓判を押す有名店、『ムエタイハウス』で本場のタイ料理はいかが?

コンセプトは「屋台風の暖かいお店」! 大使館も太鼓判を押す有名店、『ムエタイハウス』で本場のタイ料理はいかが?

東京メトロ丸ノ内線「新大塚駅」から徒歩5分、屋台風の暖かいお店の中で美味しいタイ料理が食べられる『ムエタイハウス』は、知る人ぞ知る有名店。本場の素材や調味料をふんだんに使っており、タイ大使館から認定状も貰うほどハイクオリティなお店です。日本人に嫁ぎ、姉妹で経営しているという女性オーナーにお話を伺ってきました!
つづきを読む
あなたにピッタリの地酒を必ず見つけてくれる、こだわりのお店「地酒屋こだま」の店主にロングインタビュー!

あなたにピッタリの地酒を必ず見つけてくれる、こだわりのお店「地酒屋こだま」の店主にロングインタビュー!

大塚は日本酒が美味しく飲めるお店が沢山ありますが、5年前にオープンした「地酒屋こだま」から卸しているお店も確実に増えています。店主の児玉武也さんは、42歳で脱サラし開業したという経歴の持ち主。日本酒に対するこだわりと愛情は、並々ならぬものがあります。今回は、そんな児玉さんにインタビュー。好きなことを仕事にした彼の“ロックな生き様”に、シビレること間違いなしです!
つづきを読む
和食も食べられるカレー屋さん? 「エスニックダイニングじゃぽん」は、味の万国博覧会やぁ〜!!

和食も食べられるカレー屋さん? 「エスニックダイニングじゃぽん」は、味の万国博覧会やぁ〜!!

エスニック料理屋の激戦地である大塚に、新たなお店が誕生しました。なんでも、ネパール〜インド料理を中心に、タイやインドネシア、そしてなんと日本の和食まで出しちゃう不思議なお店なんだとか。さてさて、気になるお味はどうなんでしょう。ちょっと怖いもの見たさもありつつ、張り切って潜入取材してきました〜!
つづきを読む
暑い夏にこそ食すべし! ドロ系スープがインパクト大の「つけ麺 山橙(みかん)」でスタミナつけよう

暑い夏にこそ食すべし! ドロ系スープがインパクト大の「つけ麺 山橙(みかん)」でスタミナつけよう

最近、大塚にもラーメン屋さんがどんどん増えていますが、南口にある「濃厚豚骨魚介」スープのお店といえば、「つけ麺 山橙(みかん)」さん。しかも、「ちょい足し」サービスで、様々な味が楽しめるのだとか。夏バテ対策に、さっそく行ってきました〜!
つづきを読む
2 / 3123

大塚マップ

大塚新聞内で特集された情報を紹介しています。