大塚新聞は東京・大塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

“植物のある暮らし”をサポートする、「エンジョイボタニカルライフ推進室」のプロジェクトマネージャー、「ビリ」こと氏井暁さんに会ってきました!

“植物のある暮らし”をサポートする、「エンジョイボタニカルライフ推進室」のプロジェクトマネージャー、「ビリ」こと氏井暁さんに会ってきました!

以前『大塚新聞』で紹介したシェアアトリエ、「日の出ファクトリー」を拠点に活動する、「エンジョイボタニカルライフ」のプロジェクトマネージャー、「ビリ」こと氏井暁さんにお話を訊いてきました。「エンジョイボタニカルライフ」って一体何? って思った方がほとんどだと思います。「ボタニカル」とは「植物の、植物学の」という意味ですから、“植物との暮らしをエンジョイしましょう!”ということだと思うのですが、ではでは、実際どんな活動をされているのでしょう……?
つづきを読む
大塚が音楽に包まれる1週間! 『おおつか音楽祭 2017』に行ってきました〜!

大塚が音楽に包まれる1週間! 『おおつか音楽祭 2017』に行ってきました〜!

JR大塚駅南口駅前の、地下駐輪場と駅前広場の工事もいよいよ大詰め。5月28日から6月5日までの1週間、「おおつか音楽祭2017」が開催され、新しく、広くキレイになった駅前広場では、「まちかどライブ」が開催されました。そこで「大塚新聞」は、ダイニングバー「Shisui deux(シスイドゥー)」の店長、田中浩子さんがキュレートする6月3日(土)のお昼の部を見に行ってきました〜!
つづきを読む
現在の「ワタシ」と、未来の「アナタ」を考える――『映画「100年ごはん」上映会』に行ってきました!

現在の「ワタシ」と、未来の「アナタ」を考える――『映画「100年ごはん」上映会』に行ってきました!

「まちにもう一つの食卓を」をテーマに、こだわりの食材を使った美味しい料理を提供している『都電テーブル』さん。「向原店」はもちろん、新しくオープンした「大塚店」、それからこちらで開催された、日本酒のイベント『竹の露酒造 相沢さんと白露垂珠をたのしむ会』など、『大塚新聞』でも何度か紹介させていただいてきたお気に入りのお店なのですが、さる4月16日(日)に「向原店」で、『映画「100年ごはん」上映会』というイベントが開催されると聞きまして。「美味しいご飯と、映画が楽しめる」と聞き、取るものも取り敢えず行ってまいりました〜!
つづきを読む
大塚を盛り上げる、「地域密着型芸能プロダクション『有限会社プログレスアイエヌジー』の社長さんにお会いしてきました〜!

大塚を盛り上げる、「地域密着型芸能プロダクション『有限会社プログレスアイエヌジー』の社長さんにお会いしてきました〜!

突然ですがみなさん、大塚には「地域密着型タレント」が活動しているのを知っていますか? 「よさこい祭り」や「秋祭り」など、ここ大塚で開催されるイベントなどに出演し、地域貢献や地域活性化を目指す、そんなタレントをマネジメントしている芸能プロダクションが存在するというので早速行ってきました。
つづきを読む
『走れメロス』にツッコミ? オケタニ教授によるイベント『マル珍映像ツッコミ学部vol.18』が大塚にて開催されるよ〜!

『走れメロス』にツッコミ? オケタニ教授によるイベント『マル珍映像ツッコミ学部vol.18』が大塚にて開催されるよ〜!

大塚にある、キャパが30名くらいの小規模なイベントスペース「大塚レ・サマースタジオ」で、11月20日(日)と11月27日(日)、2週にわたって『マル珍映像ツッコミ学部vol.18』なるイベントが開催されます。出演は、オケタニ教授ことオケタニイクロウさん。アイドルや役者など様々なジャンルの友達を招いてのトークライブを始め、様々なイベントの司会業、さらには「オケ鍋」と呼ばれる謎の鍋会を、定期的に行なう謎のタレントで、何を隠そう『大塚新聞』とは飲み友達でもあるのです。そんなわけで、イベントの詳細を本人に直接聞いて来ました〜!
つづきを読む
「傷つくことを恐れない!」 全国155万人の引きこもり予備軍にエールを送るシンガー・ソングライター、イロメガネのワンマンライブが大塚であります!

「傷つくことを恐れない!」 全国155万人の引きこもり予備軍にエールを送るシンガー・ソングライター、イロメガネのワンマンライブが大塚であります!

大塚には素敵なライブハウスがいくつもあるのですが、来たる9月9日に「大塚Hearts+」にて、「イロメガネ」というアーティストがワンマンライブをおこないます! シンガー・ソングライター東 亜優(ヒガシ アユ)さんのソロ・プロジェクトであるイロメガネは、今年5月にセカンド・アルバム「37.2℃」を全国リリースしており、今回はそれを引っさげてのライブとなります。大塚と少なからず縁があるということで、早速お会いしてお話を聞いてきました〜!
つづきを読む
江戸の文化を疑似体験! 「マスミ東京」のギャラリーで、本物の甲冑を着てみませんか?

江戸の文化を疑似体験! 「マスミ東京」のギャラリーで、本物の甲冑を着てみませんか?

以前、『大塚新聞』で紹介させていただいた、「マスミ東京」で、現在「武の美 安間コレクション」が開催されています。徳川家ゆかりの甲冑や陣羽織、自然の布の着物や刺繍の着物、能面など”武の美”を紹介しており、最終日となる7月23日(土)には、同会場にて「ゆらびの会〜日本の夏をあそぶ、納涼・縁日・体験 五感で楽しむ日本の美〜」と題したお祭りも行われるのだとか! さてさて、どんな内容なのでしょう?
つづきを読む
聴けば必ず病みつきになる? インド音楽の魅力に迫りました(タブラ奏者・指原一登さんインタビュー)

聴けば必ず病みつきになる? インド音楽の魅力に迫りました(タブラ奏者・指原一登さんインタビュー)

以前、『大塚新聞』でも紹介した「マスミ東京 スペースMURO」で、さる4月2日(土)にインド声楽の実力派、モーシン・アリ・カーンさんの来日公演がおこなわれました。大好評を博した昨年の初来日を経ての、再来日ツアー! 最近、糸井重里さんの『ほぼ日刊イトイ新聞』でも特集が組まれるなど、にわかにブームになりつつある(?)インド音楽ですが、実は大塚では結構前から盛んだったりするんです。というわけで、今回は大塚のインド音楽シーン(!)を担うタブラ奏者、指原一登さんにインタビューを敢行しました〜。
つづきを読む
プロミュージシャンによる素敵な演奏と、美味しい食事が楽しめるライブハウス「GRECO」にようこそ!

プロミュージシャンによる素敵な演奏と、美味しい食事が楽しめるライブハウス「GRECO」にようこそ!

大塚駅から徒歩8分、閑静な住宅街にある隠れ家的なライブハウス「GRECO」は、プロミュージシャンによる素敵な演奏と、美味しい食事が楽しめるアットホームなライブハウスです。2台のグランドピアノが置かれたフロアで奏でられる、ジャズやフラメンコ、タンゴ、ボサノバなど様々なジャンルの音楽たち。仕事帰りのサラリーマンや、コアな音楽ファンで、今夜も大いに盛り上がっていました〜!
つづきを読む
今、大塚ではインド音楽が熱い! ハマると病みつきになるその調べを堪能してきました〜!

今、大塚ではインド音楽が熱い! ハマると病みつきになるその調べを堪能してきました〜!

実は大塚には、本格的なインド古典音楽のコンサートが頻繁に開かれているの、みなさん知ってましたか? インド音楽っていうとマニアックなイメージがありますが、ハマると病みつきになるくらい面白いし、気持ち良い! 今回は、そんなインド音楽の魅力に迫ってみました〜!
つづきを読む
1000年を超える日本の伝統文化、『表具・表装』とは?

1000年を超える日本の伝統文化、『表具・表装』とは?

なんと大塚には、1000年を超える日本の伝統文化、『表具(ひょうぐ)・表装』を取り扱うお店があるのです。掛軸や屏風や、その具材の販売はもちろん、教室やワークショップ、ギャラリーにホールと、様々な形で「表装文化」を発信し続ける「マスミ東京」さん。その思いをうかがってきましたー!
つづきを読む
築80年の古民家を利用した和風アートスペース「gallery 園」は、人と人とをつなぐ情報発信地!

築80年の古民家を利用した和風アートスペース「gallery 園」は、人と人とをつなぐ情報発信地!

新大塚駅から徒歩7分ほどのところにある和風アートスペース「gallery 園」。アートはもちろん、演奏会やワークショップ、お食事会などのイベントが、ここでは定期的に開催されているとのウワサ。さっそく行ってきましたー!
つづきを読む
大塚にこんな素敵なギャラリーが! 「MISAKO & ROSEN」に聞く、現代アートの楽しみ方

大塚にこんな素敵なギャラリーが! 「MISAKO & ROSEN」に聞く、現代アートの楽しみ方

現代アートを専門に扱う、日本でも有数のギャラリーがなんと大塚に存在するの、知っていましたか? 今回はその「MISAKO & ROSEN」さんを訪ね、ギャラリーのお仕事や現代アートの楽しみ方について、うかがってきましたー!
つづきを読む
ギターウルフとゆるめるモ!が、大塚のライブハウスでツーマン! 熱狂に包まれた会場をレポート

ギターウルフとゆるめるモ!が、大塚のライブハウスでツーマン! 熱狂に包まれた会場をレポート

硬派なロックンロール・バンド「ギターウルフ」と、脱力系アイドルグループ「ゆるめるモ!」が、大塚のライブハウスでツーマンライブをおこないました。どちらもコアな音楽ファンに支持されているとはいえ、見た目もジャンルもまったく違う両者。さてさて、一体どんなイベントになったのでしょう...?
つづきを読む
アジを描いて脳を活性化? 古民家でのアートセラピーに密着ルポ!

アジを描いて脳を活性化? 古民家でのアートセラピーに密着ルポ!

古民家を利用した素敵なギャラリーで、「美術を通して健康で心豊かな社会づくり」を目指すアートセラピーが行われました。アジを描いて脳を活性化させるというのですが、何故またアジを題材に? 興味津々の『大塚新聞』、さっそく取材に行ってきました!
つづきを読む
お前さん、都電で落語たぁ~粋だねぇ~~

お前さん、都電で落語たぁ~粋だねぇ~~

大塚から都電に乗って落語が楽しめるらしい。でもいったい、誰が出るの?どうやって参加すればよいの?席はどうなってるの?ということで、大塚新聞が実際に突撃レポート。なんとあの、林家こん平さんにも会えちゃいました!
つづきを読む

大塚マップ

大塚新聞内で特集された情報を紹介しています。