大塚新聞は東京・大塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

花見シーズン到来! 3月30日と31日は、「南大塚さくらまつり」が開催されるよ〜!

皆さん、もうすぐ「あのシーズン」がやって来ますね!
何かって?
……決まってるじゃないですか。

ですよ! 
花見のシーズンです!

01
* 写真提供:南大塚ネットワーク

ここ大塚にも「桜の絶景ポイント」がいくつかあり、北口方面と南口方面でそれぞれイベントが開催されます。今回は、3月30日(金)の18時〜20時と、31日(土)の16時〜20時南口方面で行われる、「南大塚さくらまつり」をご紹介したいと思います。

ちなみに30日は豊島法人会が、31日は地元商店会・町会が主催となっており、実行委員会委員長を務める田邉安幸町会長にお話を聞いて来ました。

田邉町会長、こんにちは!

02

田邉さん
「こんにちは! ようこそいらっしゃいました」

大塚新聞
「この『南大塚さくらまつり』は、いつ頃から始まったのですか?」

田邉さん
「『南大塚さくらまつり』は、今年で19回目を迎えます。実は、震災があった年は祝う事が出来ず取りやめになったので、実際は20年目にあたる年なんです」

大塚新聞
「おお! 20年も続いているのですね。『南大塚さくらまつり』の特徴は、どんなところにありますか?」

03
* 写真提供:南大塚ネットワーク

田邉さん
「ここは特に大きな公園もなく、ゴザを敷いて座って花見をするという感じではなんですね。大塚台公園からサンタナ通りまで、道路脇に植えられた桜が提灯の明かりで照らされて、道幅も狭いものですからアーチのようになっているところを、ゆっくり歩きながら楽しんでいただけたらと思っています」

大塚新聞
「なるほど、風流ですねえ……!」

田邉さん
「町会としましては、大塚にお住まいの皆さんと親睦を深めるキッカケになればと思っておりまして、31日は豚汁おでんお団子おしるこなどをお配りしようかと思っています。今年は豊島区の区長や、区議会議員の先生もいらっしゃるそうなので、議員さんや地域の有力者の方々には椅子を並べて座っていただき、いつでも皆さんとお話ができるようにしたいと考えております」

大塚新聞
「そうなんですね! それはお祭りらしい、とってもいい企画ですね!」

04
* 写真提供:南大塚ネットワーク

田邉さん
「そうやって地元の方々との親睦を深めることで、安心安全な街づくりをしたいと思っているんです。おかげさまで、この地域は巣鴨警察署管内で、最も〈振り込め詐欺被害〉が少なくて有名なんですよ!」

大塚新聞
「へえ! それはすごい!」

05

田邉さん
「それに、街中もとっても綺麗なんです。桜並木の掃除も、皆さん自主的にしてくださっていて。桜って、実は1年中メンテが必要な樹木なんです。花が散るときだけでなく、散った後も掃除や虫の駆除など、やらなければならない事がたくさんある。地域によっては、それで嫌がる人もいるようですが、この地域の人たちはみんな、桜を愛してくれているから、一年中綺麗にしてくれているんです。おかげさまで、区で表彰されたこともありました」

大塚新聞
「表彰までされたんですね! 確かに桜並木は本当にきれいですよね。わたしも知り合いも、『豊島区で桜が綺麗なところはどこ?』って話になると、南大塚を挙げる人が多いんですよ」

06
* 写真提供:南大塚ネットワーク

田邉さん
「それは嬉しいですね。あ、そういえば以前、沖縄に研修へ行った時に地元のバスガイドさんが、『東京でものすごく綺麗な桜を見た』って話していて。それが南大塚の桜だったんです。お友達がこの辺りに住んでいて、泊りにきて知ったそうなんです。『あんな綺麗な桜は見た事がない』っておっしゃっていて、鼻高々でした(笑)」

大塚新聞
「そうなりますよね!(笑) 今後の課題は?」

07
* 写真提供:南大塚ネットワーク

田邉さん
「これはうちだけの問題じゃないのですが、桜って寿命が60年と言われていて。あと15年もしたら、上替え時がくると思うんですよね。その時にどうするか。せっかく桜の名所として知られつつあるから、この先もそうあり続けるよう対策を練る必要があるのかなと」

なるほど、15年先とはいえのんびりはしていられませんね……。桜を眺めながら大塚を拠点としている方々が、自由に親睦を深める場所として『南大塚さくらまつり』が今後もどんどん盛り上がっていくことを期待していますし、楽しみにしています。

田邉町会長、今日はありがとうございました。

08
* 写真提供:南大塚ネットワーク

みなさん、3月30日(金)の18時〜20時と、31日(土)の16時〜20時に南口方面で行われる、「南大塚さくらまつり」、ふるってご参加くださいませ〜!

09
* 写真提供:南大塚ネットワーク

Share (facebook)