大塚新聞は東京・大塚の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

大塚が誇るレビュー・カンパニー「Tokyo ROUGE(東京ルージュ)」による公演「大塚レビュー2」に行ってきました〜!

さる10月18日(水)、19日(木)、南大塚ホールにて、巷で人気のレビュー・カンパニー「Tokyo ROUGE(東京ルージュ)」による公演「大塚レビュー2」が開催されました。

01

東京ルージュとは、大塚駅前のダイニング『Shisui deux(シスイドゥー)』の店長である田中浩子さんがリーダーのレビュー・カンパニー。
「おおつか音楽祭2017」でも、駅前広場の「まちかどライブ」で大活躍するなど、
今や「大塚の看板ガールズ」と言っても過言ではありません!

02

ちなみにリーダー田中浩子さんは、豊島区が運営する情報発信サイト『としまScope』にも、
映えある第一回のゲストとしてご登場いただいておりますので、こちらも是非、ご覧ください〜!

03

そんな東京ルージュによるレビューショーとあっては、行かないわけにはいきません!
というわけで、『大塚新聞』は、2日目の19日にお邪魔してきましたので、
今回は、その時の模様を写真とともに振り返ります〜!

04

実は、この日の公演に先がけ「シスイドゥー」では、プレイベントがさる8月20日に開催され、
その時も『大塚新聞』はお邪魔しているんですよ。

ええ、そうです。
もう、すっかり大ファンなんですよね、東京ルージュの。

05
* 劇団「ムジカフォンテ」の女の子たち。フレッシュ!

プレイベントでは、東京ルージュ初出演のHARUさんの弾き語りや、アベトモさんのセクシーなベリーダンス、それから大塚で活躍する演歌歌手 酒井雅敏さんの歌う「おおつか物語」も観ることができたため、今回の公演もより一層楽しめました。

06
* HARUさんは今日も大活躍でした!

もちろん、プレイベントに参加していなくても、華麗なレビューダンスや大塚を舞台にしたちょっとコミカルでホロリとさせられる舞台など、盛りだくさんのメニューは初見でもメチャクチャ楽しめたと思います。

実際、この日のお客さんたちはおよそ3割が「初見」の方達だったのですが、
みなさんとっても楽しそうでした。

07

08
* 東京ルージュのリーダー、田中浩子さん!

09

休憩をはさみ、2部構成の舞台は全部でおよそ2時間。もう、あっという間のひと時でした。

カッコよくて、可愛くて、そしてセクシー&コミカル
様々な要素がぎっしり詰まった東京ルージュのエンターテイメント、
是非ともみなさん、一度ご覧になってください!

10
* 演歌歌手 酒井雅敏さんもゲストで登場!

11

12

なお、「東京ルージュ」のレビューは「シスイドゥー」でも定期的に観られますので、
是非こちらにも足をお運び下さいね。詳細は『TokyoROUGEのサイト』でご覧くださいませ!

13

Share (facebook)